★ 

便利情報タイトル

 ★
★ 

情報秘密基地

 ★

管理者のメモ帳的便利情報サイト

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • 秘密基地
  • 食用可否
  • 川柳ノ歌
--☆INFORMATION☆--
2017年2月25日【土】11時14分06秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】17時13分49秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所
2014年11月6日【木】13時44分35秒
【(*´ω`*)】確率収束診断スクリプトできました!
2013年11月25日【月】21時33分57秒
【(*´∇`*)】いくつかの記事をNEWSYUKAに移動しました。
2013年10月26日【土】18時58分54秒
【(*´∀`)b】秋華の川柳アップしました♪
2013年1月3日【木】15時42分24秒
【(*´∇`*)】情報秘密基地をリニューアルしました♪
--☆HOTLINK NOW☆--
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★
秋華エントランス

【便利情報】Open Graph Protocol 「OGP」

2013年1月3日【木】15時53分25秒
私がしばらくインターネットから離れているうちに、色々と進化してしまっているようです。
そんな中で、面倒くさいのが、metaタグの

<meta property="og:title" content="情報秘密基地">
<meta property="og:type" content="blog">
<meta property="og:description" content="秘密のメモ帳のような情報発信サイトです">
<meta property="og:url" content="http://blog.syuka.com/">
<meta property="og:image" content="http://blog.syuka.com/gif/syuka.png">
<meta property="og:site_name" content="情報秘密基地">

こんなのが出てきました。
どうやら一部サイトでは、この情報を読みとって、情報をシェアするのに使われているようです。
私が見たところ、この辺りが重要そうなタグであると判断しました。
まず、og:titleですが、これはそのまま、そのページのタイトルを書くようです。
次に、og:typeですが、これはオブジェクトのタイプだそうですが、意味が分かりません。
そこでネットで調べると、どうやらカテゴリやジャンルを登録するもののようです。
gameだとかschoolだとかactorだとか、色々あるわけですが、たとえばブログで、色々な情報をまとめて発信しているサイトはどうなるのかと探しました。
見つけたのが、article、blog、websiteでした。
だから私のホームページに一番合いそうなものを素直に考えると、websiteが一番ピッタリだと思い、それを使おうと思いましたが、ホームページのトップだけに指定するのが望ましいと書いてありました。
そうでない場合は、articleを指定するようにと。
でも、内容にあっていない気もするし、記事ごとに変更できるサイトやページなら良いですが、基本的にヘッダ部分なんて固定化されているものだし、変更があってもタイトルだけ。
そんなわけで、内容に合っていないものを選ぶか、それともホームページに書かれているアドバイスを受け入れるか。
とりあえず私は、嘘はいけないと思い、このサイトにはblogを設定する事にしました。
og:descriptionは、サイトや記事の概要を説明するところのようで、固定化せざるを得ないサイトでは、サイトの趣旨を書くことになりました。
og:urlは、そのままページのURLを書くだけなので簡単でした。
og:imageも、記事ごとに設定するなんて事ができるわけもなく、とりあえず一つ画像をアップして、サイトを表すリンク用画像を指定しておきました。
og:site_nameには、サイトの名前なので、そのまま設定しておきました。
それで上記のような設定になったわけですが、これは必要だったのでしょうか。
サイト制作を一からする人か、何処かの提供サイトが、これらに対応しているのを期待するしか、使える物ではないような気がしてきました。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
ドクダミ
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト