★ 

秋華川柳インデックス

 ★
★ 

動植物プチ図鑑

 ★

管理者のメモ帳的便利情報サイト

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • 秘密基地
  • 食用可否
  • 川柳ノ歌
--☆INFORMATION☆--
2017年2月25日【土】11時14分06秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2016年11月20日【日】17時13分49秒
【(*´ω`*)】インターネット声優養成所
2014年11月6日【木】13時44分35秒
【(*´ω`*)】確率収束診断スクリプトできました!
2013年11月25日【月】21時33分57秒
【(*´∇`*)】いくつかの記事をNEWSYUKAに移動しました。
2013年10月26日【土】18時58分54秒
【(*´∀`)b】秋華の川柳アップしました♪
2013年1月3日【木】15時42分24秒
【(*´∇`*)】情報秘密基地をリニューアルしました♪
--☆HOTLINK NOW☆--
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★
秋華エントランス

蝶々(チョウチョウ):食べられている種もあるでしょう

蝶々とは、チョウ目の綺麗な羽を持つ昆虫の事です。
蛾と見分ける方法は、羽を合わせて折るのが蝶々です。
普通は蝶々ではなく蝶と言います。

【アオスジアゲハ】2017年5月14日
アオスジアゲハ
【ナミアゲハ】2017年5月14日
ナミアゲハ
【モンシロチョウの交尾】2017年5月26日
モンシロチョウの交尾
【モンシロチョウ】2017年5月26日
モンシロチョウ
【ツマグロヒョウモン(タテハチョウ)】2017年7月7日
ツマグロヒョウモン
【ナガサキアゲハ】2017年7月15日
ナガサキアゲハの雌
【ヤマトシジミ】2017年7月23日
ヤマトシジミ
【ベニシジミ】2017年8月16日
ベニシジミ
【ナミアゲハの幼虫】2017年8月16日
ナミアゲハの幼虫
【ツマグロヒョウモン】2017年9月30日
ツマグロヒョウモン
【アカタテハ】2017年9月30日
アカタテハ
【ツマグロヒョウモン】2017年9月30日
ツマグロヒョウモン

毒のあるもの以外は食べられるようですが、一部毒がある種類もいるようです。
成虫以上に幼虫は食べられていますが、こちらも同様です。
素揚げにしたりして食べている人がいるようです。

アオスジアゲハは、チョウ目アゲハチョウ科アオスジアゲハ属です。
特に食べたという情報は見つかりませんでした。

ナミアゲハ&キアゲハは、チョウ目アゲハチョウ科アゲハチョウ属です。
幼虫やサナギを茹でて食べたという記事はありました。
ナミアゲハは一般的に言われるアゲハチョウで、幼虫はカラタチの葉を好んで食べるようです。

モンシロチョウは、チョウ目シロチョウ科モンシロチョウ属です。
都会で最もよく見られる蝶の一つですが、食べたという話はありません。

ツマグロヒョウモンは、チョウ目タテハチョウ科ツマグロヒョウモン属です。
有毒の蝶、カバマダラに擬態していると言われています。

ナガサキアゲハは、チョウ目アゲハチョウ科アゲハチョウ属です。
幼虫はミカンの葉を食べるようですが、それを人間が食べるという話は聞きません。

ヤマトシジミは、チョウ目シジミチョウ科ヤマトシジミ属です。
幼虫はカタバミを食草としているそうです。

ベニシジミは、チョウ目シジミチョウ科ベニシジミ属です。
写真はもしかしたらツバメシジミの雌の可能性があります。
羽の模様が有りややオレンジっぽい部分も見られ、羽の後方に突き出しがなさそうなのでベニシジミと判断しています。

アカタテハは、チョウ目タテハチョウ科アカタテハ属です。
日本では秋によく見られます。

【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
ドクダミ
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト