★ 

インデックス

 ★
★ 

動植物プチ写真図鑑

 ★

管理者のメモ帳的便利情報サイト

 RSS XML
ネトマガ
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • NEW秋華
  • 秘密基地
  • プチ図鑑
--☆INFORMATION☆--
2020年5月14日【木】16時26分51秒
【告知】サイト運営継続の為、xcoinによる投げ銭をお願いします。
2019年12月8日【日】20時05分51秒
【移動告知】川柳短歌のコーナーは『ネット小説』に移動しました。
2017年2月25日【土】11時14分06秒
【(゚∀゚)】フリー写真館を狛犬画像室にリニューアルしました♪
2014年11月6日【木】13時44分35秒
【(*´ω`*)】確率収束診断スクリプトできました!
2013年11月25日【月】21時33分57秒
【(*´∇`*)】いくつかの記事をNEWSYUKAに移動しました。
2013年10月26日【土】18時58分54秒
【(*´∀`)b】秋華の川柳アップしました♪
2013年1月3日【木】15時42分24秒
【(*´∇`*)】情報秘密基地をリニューアルしました♪
--☆HOTLINK NOW☆--
【Amazon】救国のアーカイブ 公文書管理が日本を救う 倉山満
【Amazon】誰もが知りたいQアノンの正体 みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】米国共産党調書 外務省アメリカ局第一課作成 江崎道朗
【Amazon】教科書では絶対教えない 偉人たちの日本史 倉山満
【Amazon】世界はいつでも不安定 - 国際ニュースの正しい読み方 - 内藤陽介
【Amazon】史上最強の平民宰相 原敬という怪物の正体 倉山満
【Amazon】新装版 お役所仕事の大東亜戦争 (いまだに自立できない日本の病巣) 倉山満
【Amazon】ウッドロー・ウィルソン 全世界を不幸にした大悪魔 倉山満
【Amazon】税金下げろ、規制をなくせ 日本経済復活の処方箋 渡瀬裕哉
【Amazon】米中ソに翻弄されたアジア史 宮脇淳子 江崎道朗 福島香織
【Amazon】日本人に忘れられた ガダルカナル島の近現代史 内藤陽介
【Amazon】2020年大統領選挙後の世界と日本 “トランプ or バイデン" アメリカの選択 渡瀬裕哉
【Amazon】保守とネトウヨの近現代史 倉山満
【Amazon】中学歴史 令和元年度文部科学省検定不合格教科書 竹田恒泰
【Amazon】天皇の国史 竹田恒泰
【Amazon】ミトロヒン文書 KGB(ソ連)・工作の近現代史 山内 智恵子 江崎道朗
【Amazon】若者に伝えたい英雄たちの世界史 倉山満
【Amazon】経済で読み解く日本史6平成編 上念司
【Amazon】みんな大好き陰謀論 内藤陽介
【Amazon】インテリジェンスと保守自由主義 新型コロナに見る日本の動向 江崎道朗
【Amazon】検証 検察庁の近現代史 倉山満
【Amazon】桂太郎-日本政治史上、最高の総理大臣 倉山満
【Amazon】危うい国・日本 百田尚樹 江崎道朗
【Amazon】「新型コロナ恐慌」後の世界 渡邊哲也
【Amazon】日本外務省はソ連の対米工作を知っていた 江崎道朗
【Amazon】トップの教養 ビジネスエリートが使いこなす「武器としての知力」倉山満
【Amazon】天皇がいるから日本は一番幸せな国なのです・倉山満
【Amazon】メディアが絶対に知らない2020年の米国と日本 (PHP新書)・渡瀬裕哉
【Amazon】なぜ、成熟した民主主義は分断を生み出すのか ~アメリカから世界に拡散する格差と分断の構図・渡瀬裕哉
【Amazon】日韓基本条約 (シリーズ韓国現代史1953-1965) ・内藤陽介
【Amazon】天皇家 百五十年の戦い・江崎道朗
【Amazon】ウエストファリア体制・倉山満
【Amazon】アウシュヴィッツの手紙・内藤陽介
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
秋華エントランス

蝶々(チョウチョウ):食べられている種もあるでしょう

蝶々とは、チョウ目の綺麗な羽を持つ昆虫の事です。
蛾と見分ける方法は、羽を合わせて折るのが蝶々です。
普通は蝶々ではなく蝶と言います。

【ヤマトシジミ】2017年10月31日
ヤマトシジミ
【アオスジアゲハ】2017年5月14日
アオスジアゲハ
【ナミアゲハ】2017年5月14日
ナミアゲハ
【モンシロチョウの交尾】2017年5月26日
モンシロチョウの交尾
【モンシロチョウ】2017年5月26日
モンシロチョウ
【ツマグロヒョウモン(タテハチョウ)】2017年7月7日
ツマグロヒョウモン
【ナガサキアゲハ】2017年7月15日
ナガサキアゲハの雌
【ヤマトシジミ】2017年7月23日
ヤマトシジミ
【ベニシジミ】2017年8月16日
ベニシジミ
【ナミアゲハの幼虫】2017年8月16日
ナミアゲハの幼虫
【ツマグロヒョウモン】2017年9月30日
ツマグロヒョウモン
【アカタテハ】2017年9月30日
アカタテハ
【ツマグロヒョウモン】2017年9月30日
ツマグロヒョウモン
【イチモンジセセリ(ガチョウ)】2017年9月30日
イチモンジセセリ
【キタテハ】2017年10月26日
キタテハ
【アオスジアゲハのサナギ】2017年11月1日
アオスジアゲハのサナギ
【キタキチョウ】2017年11月27日
キタキチョウ
【ナミアゲハ】2019年7月1日
ナミアゲハ
【アオスジアゲハ】2019年10月4日
アオスジアゲハ
【ナミアゲハ】2019年10月6日
ナミアゲハ
【モンキチョウ】2019年10月6日
モンキチョウ
【ベニシジミ】2019年10月6日
ベニシジミ
【ウラナミシジミ】2019年10月20日
ウラナミシジミ
【ウラナミシジミ】2019年10月20日
ウラナミシジミ
【クロコノマチョウ】2019年12月17日
クロコノマチョウ
【翅を重ねてたたむヤマトシジミ】2019年12月24日
翅を重ねてたたむヤマトシジミ
【テングチョウ】2020年3月23日
テングチョウ

毒のあるもの以外は食べられるようですが、一部毒がある種類もいるようです。
成虫以上に幼虫は食べられていますが、こちらも同様です。
素揚げにしたりして食べている人がいるようです。

アオスジアゲハは、チョウ目アゲハチョウ科アオスジアゲハ属です。
特に食べたという情報は見つかりませんでした。

ナミアゲハ&キアゲハは、チョウ目アゲハチョウ科アゲハチョウ属です。
幼虫やサナギを茹でて食べたという記事はありました。
ナミアゲハは一般的に言われるアゲハチョウで、幼虫はカラタチの葉を好んで食べるようです。

モンシロチョウは、チョウ目シロチョウ科モンシロチョウ属です。
都会で最もよく見られる蝶の一つですが、食べたという話はありません。

ツマグロヒョウモンは、チョウ目タテハチョウ科ツマグロヒョウモン属です。
有毒の蝶、カバマダラに擬態していると言われています。

ナガサキアゲハは、チョウ目アゲハチョウ科アゲハチョウ属です。
幼虫はミカンの葉を食べるようですが、それを人間が食べるという話は聞きません。

ヤマトシジミは、チョウ目シジミチョウ科ヤマトシジミ属です。
幼虫はカタバミを食草としているそうです。

ベニシジミは、チョウ目シジミチョウ科ベニシジミ属です。
写真はもしかしたらツバメシジミの雌の可能性があります。
羽の模様が有りややオレンジっぽい部分も見られ、羽の後方に突き出しがなさそうなのでベニシジミと判断しています。

アカタテハは、チョウ目タテハチョウ科アカタテハ属です。
日本では秋によく見られます。

イチモンジセセリは、チョウ目セセリチョウ科イチモンジセセリ属の蝶です。
似た蝶にチャバネセセリがいます。
違いは羽の白い点が真っすぐ繋がっているのがイチモンジセセリです。
どちらも一見蛾に見えるので、ガチョウと呼ばれる事があります。
食べるという話はありません。

キタテハは、チョウ目タテハチョウ科キタテハ属です。
幼虫はクワ科のカナムグラを食草としています。
夏の成虫と秋の成虫では翅の模様が少し違うようです。

キタキチョウは、チョウ目シロチョウ科キチョウ属の蝶です。
ミナミキチョウとキタキチョウがキチョウ属です。
モンキチョウには羽に丸い模様がありますが、キタキチョウにはありません。

モンキチョウは、チョウ目シロチョウ科モンキチョウ属の蝶です。
モンシロチョウに似ていますが別属です。
羽に目玉模様があります。

ウラナミシジミは、チョウ目シジミチョウ科ウラナミシジミ属の蝶です。
秋に見られる蝶です。
幼虫はマメ科植物の芽や花を食べます。

クロコノマチョウは、チョウ目タテハチョウ科コノマチョウ属の蝶です。
止まっている時に翅を広げない蝶です。
落ち葉をワサワサしていたら突然動いて飛んだのでビックリしました。
見た目完全に落ち葉です。

テングチョウは、チョウ目タテハチョウ科テングチョウ属の蝶です。
タテハチョウに似ているなと思って調べたら、やはりタテハチョウ科でした。
しかしかつてはテングチョウ科と言うのがあったそうですね。
まだ割と寒い時期にいたのでビックリしました。
【<┃】 【┃┃】 【┃>】
      
このエントリーをはてなブックマークに追加
ドクダミ

仮想通貨お賽銭アドレス
サイト運営を応援し賽銭(投げ銭)を投げて下さる方は、投げ銭に関する注意事項を読んだ上、下記仮想通貨を投げ銭する事ができます。

◆xcoin◇エクスコイン◆

xcoin
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト